新着情報

記事一覧

2018年04月16日


イタリア語スクールCiao amici≪チャオアミーチ≫の谷本です。
3月に旅行会話講座を終了されたKeikoさんから素敵な写真と感想を頂きました。
(詳しくは「生徒さんの声」のページに掲載していますので是非ご覧ください。)
通常旅行会話に来られる方は「初めてのイタリア一人旅なので少しでも話せた方が安心!」とお一人で来られる方が多いのですが、Keikoさんはご主人と子供さん達との家族旅行の為ご一家を代表してレッスンに来られました。レストランでの注文や切符の枚数、子供用、大人用、子供さんたちの行動など色々なシチュエーションを想定して様々なフレーズを身につけたKeikoさん、大変熱心に勉強されましたね!旅行はとてもスムーズで楽しかったとのことです。子供さんたちはアッピア街道を走る自転車ツアーにも参加して大喜びだったそうです。「イタリア好きでこれからイタリア旅行をされる皆さんに谷本先生の旅行会話をお勧めしたいです!」とKeikoさん、ありがとうございます!
2018年04月12日
大阪梅田・難波からも近い心斎橋のイタリア語スクールCiao amici≪チャオアミーチ≫です。
2018年3月に行われました実用イタリア語検定、今回は受験者がお一人だけでしたが、準2級に合格されたNさんから「ネット発表を見ました!無事合格出来ました!」とのメッセージを頂きました。
良かったです!Nさんは元々食の専門家ですが、イタリア語を始めてからイタリアのフード、習慣など興味の範囲がとても広がったとのこと、最近は英語のガイド通訳の勉強も始め、イタリア語と英語の違いを比較して楽しんでいます。将来は日本語講師の資格も取りたい、とNさんの興味はとどまるところを知りませんが、新しく知る一つ一つの事が面白くてしようがないようです。そんな一つ一つの経験がイタリア語を学ぶ上でとても役立っていると思います。
忙しい現代人は日々の生活の疲れや人間関係によるストレス、ネット社会のスピードの中で自分を見失いがちですが、年齢と共に忘れてしまいそうな新鮮な感覚を保ち続けるNさんを見ていると私たちも勉強になりますし、感動すら覚えてしまいます。
Nさんを含め、年配の方々から「若い人たちと比べて単語がなかなか覚えられなくて、、、。」という相談をよくお受けしますが、年齢を重ねた方々の豊富な知識や経験、理解の深さは言語を学ぶ上でとても貴重なものであると思います。「もっと早くに始めていたら良かった!」これも多くの方がおっしゃるのですが、イタリア語の勉強は何歳から始めても遅くはないと思います。
2018年03月30日


大阪・梅田、難波からも近い心斎橋のイタリア語スクールCiao amici≪チャオアミーチ≫の谷本です。
当教室のすぐそばにある八幡神社の桜も満開になりました。毎年3分咲き、5分咲きと満開になるのを
楽しみに待っていましたが今年は突然満開に!風に舞う花びらと共に一通の結婚披露宴の招待状が、、、。
2008年から現在に至るまで私の生徒のMさんからですが、イタリアで知り合った彼とは既にナポリで結婚式をすませ、今回は日本の親族を招いてのホテルでの披露宴です。
「先生からイタリア語を学んだお陰で今の私たちがあります、先生は私たちの証人です」とMさんからのお言葉、
いえいえ、お二人の愛と努力あってのことですよ!
当日はスピーチをさせて頂くことになりましたが、そんな晴れがましいお役目は何とウン十年ぶり、緊張しながらもワクワクしています。色々なことに雄々しく立ち向かっていく彼らの姿を見ていると
「人生はいつもチャレンジ!」という気がします。

2018年03月20日


イタリア語スクールCiao amici≪チャオアミーチ≫です。大阪でも桜の開花が待ち望まれる時期になりましたね!
皆様その後お元気ですか?
週末イタリア語男子のお一人、TAKA君が無事に一年間の留学VISAを取得、Milanoに向け出発されることになりました。日曜日しかお休みがなかったにも拘わらず、雨の日も風の日も2年間ほぼ毎週レッスンに来ていたTAKA君、私たちも名残惜しい気持ちで一杯ですが、最後のレッスンの後TAKA君お勧めのレストラン、Nascondinoで乾杯、シェフの谷村さんからはホウボウのアクアパッツア(絶品‼)がサーブされ、In bocca al lupo!!(頑張って来てね!)の嵐、イタリア語を学ぶことによって考え方や人間関係も広がったというTAKA君、これからもCiao amici≪チャオアミーチ≫で応援を続けていきたいと思います。
この春から新メンバーを迎えたCiao amici≪チャオアミーチ≫ですが、イタリア語との友情は長いもの、3年、5年、10年後の上達と進歩を見据え、より充実したレッスンを一人一人の生徒さんに提供してゆきたいと思います。
2018年02月19日
大阪・梅田、難波からも近い心斎橋のイタリア語スクールCiao amiciです。

平昌オリンピックでの各国の選手たちの健闘、素晴らしいですね!普段はTVをあまり観ない私でも時々ついTVの前に釘付けになってしまいます。Ciao amici≪チャオアミーチ≫ではレッスンの初めに必ず何かイタリア語で言った頂くことにしていますが、最近教室で話題になったのはもちろん男子フィギュア羽生結弦選手や宇野昌磨選手のことでした。日本勢の他にもアイスダンスのイタリア人カップル、Maria Cappellini, Luca Lanotte組も話題になりました。La vita e` bellaの美しい曲に乗って映画のストーリーが再現されたかのような素晴らしい演技力、胸をうたれました。
イタリア人女子シングル、Carolina Kostnerも健在!私はトリノオリンピックの時にはイタリア在住でしたが、当時大学生だった彼女の演技がとても美しく印象的だったのを覚えています。トリノで金メダルをとった荒川静香さんのイナバウワーを観ながらMa che bella!!と言いながらイタリア人も一緒にのけぞったものです。:)

話題については何でも結構なのです。教科書の宿題や予習だけでも大変なのにそれ以外の事って最初のうちは少し面倒かもしれません。初心者の方は原型や現在形でもOK、近過去や半過去を学んだ方々ならしめたものです!どんなにたくさんの事が話せるでしょうか?中には「何もしませんでした」「言うことが何もありません」と仰る方もいますが、1週間の間本当に何もしなかったのでしょうか?何も食べなかったのでしょうか?「今朝何時に起きた」と言うだけでも再帰動詞、近過去、時間が言えてしまうのです。教科書だけでなく何か言うことを考えてみませんか?そしてそれをどんどん続けていきましょう。このレッスンを続けて数年後に話し出したイタリア語が止まらなくなってしまったという面白い方もいらっしゃいます。もちろん熟練の講師陣がお助けします!

2018年02月12日
Ciao a tutti, 大阪・梅田、難波からも近い心斎橋のイタリア語スクールCiao amiciです。皆様、お元気ですか?
2月ももう半ば近くになりました。Ciao amici≪チャオアミーチ≫では現在入会金無料キャンペーン中です。
2月1日から 3月31日の間に入会して頂いた方には入会金0円にさせて頂いております。

若い方達にも気軽に通って頂けるように、授業料は個人レッスン(初心者)60分4000円から、旅行会話70分3,800円など、とてもリーズナブルな料金設定にさせて頂いている当教室ですが、授業内容については大変丁寧で充実しているとのお声が高いです。最近体験レッスンに来られた方々が口をそろえて「以前から気になっていたのですが」、「大分前からレッスンを受けることを考えていました」と仰るのを聞きました。したいことがあっても初めてのことに一歩踏み出すのは中々難しいもの、今回はそんな方々にこれを機会に是非もう一歩前に進んで頂きたいと思います!

体験レッスンを受けて頂くと「思っていたより断然わかりやすいです、これなら続けられそう!」イタリア語ってパズルみたいで面白い!」などの感想を頂き、初めてイタリア語を学ぶ楽しさ、ワクワク感を一緒に感じて私まで嬉しくなってしまいます。
土曜日のレッスンではイタリア旅行から帰ってきた生徒さんが何故かトランクをもって現れ、クラス内で「オオ~~~」と どよめきが。(実際は空港から実家に寄っていたとのこと)彼女は4~5回レッスンを受けただけで旅立っていったのですが「先生から習ったフレーズを何回も使いましたよ!」イタリア語が通じて嬉しかったのでこれからも頑張りたいとのこと。その後のクラスでは2名の方が「決めました!4月にイタリアへ行って来ます!」と初めてのイタリア旅行宣言、この気持ちの良いエネルギーの循環、今まさに春を待っている私たちです。
2018年01月27日
大阪・梅田、難波からも近い心斎橋のイタリア語スクールCiao amici≪チャオアミーチ≫です。
Ciao amici≪チャオアミーチ≫で勉強を始めて丁度1年になる音大生の永田雅子さんからすてきな写真を頂きました。
オペラ歌手を目指し、大学の授業に歌やピアノのレッスン、アルバイトにイタリア語の勉強、と現在大忙しの雅子さんですが、夢と情熱でいつもキラキラ輝いています。コンサート用に新調したドレス姿、もうすでにプリマドンナの風格ですね!
Ciao amici≪チャオアミーチ≫では文法、会話共に学ぶスタンダードコースで勉強中ですが、以前よりもオペラのアリアの歌詞などよりよく解るようになったとのこと、難しいかも?と思っていた大学のイタリア語の試験も「優」で合格!イタリアオペラの他、ドイツリートや日本歌曲なども学んでいますが、特にイタリア語は大切、と雅子さん。「将来イタリア留学する日の為にもイタリア語、これからも頑張りたいです。」明るい性格ですが、色々考えすぎて時には落ち込むことも、、、芸術の道を目指すというのはやはり大変なことですよね。Ciao amici≪チャオアミーチ≫ではこれからも声援を送っていきたいと思います!

2018年01月25日
大阪・梅田、難波からも近い心斎橋のイタリア語スクールCiao amici≪チャオアミーチ≫です。
1月も末近くなり、一月去ぬ(いぬ)、二月は逃げる、三月去る、とはよく言ったものだと日々感心しているところです。

さて、新年早々カタールのジュエリー展覧会から盗難があったVeneziaですが、警報機が鳴らなかった(実際は盗まれた後で鳴った)ので警察署長が「何故!?」と叫んだ、という話、これには少し笑えたのですが、今回は久しぶりに怒り、恥ずかしさの入り混じった何とも言えない不愉快な気分になりました。

22日にサンマルコ広場の近くのトラットリアでステーキ4皿、ミックスフライ1皿を注文した4人の日本人の若者に1143ユーロ(約15万円)の請求がされたというものです。彼らはクレジットカードで支払った後すぐに警察に訴えました。特にカーニバルの近いこの時期、同じ地域でのその他の被害は、Pizza3枚に300ユーロ、パスタ3皿350ユーロなど枚挙に暇はありません。
問題の店では以前から「イタリアの面汚し」や「すぐ閉店しろ!」などの書き込みがあったようでイタリアの公営放送Radio Rai1でも繰り返しこのことが語られ、関心の高さをうかがわせています。
Veneziaの市長は経営者の処罰についても語っています。

昨夜レッスンに来た生徒のT代さんに尋ねたところ、彼女も毎年のようにイタリア旅行に行っているのですが毎回何かしら少しは問題がある、ということですね。でもそれ以上に良い人たち、親切な人たちがいて心に沁みることがある、だから魅力的な国。「イタリア、好きですよ。イタリア語の勉強をこれからも続けて、旅行もずっと行きますよ」と言ってくれたので嬉しく感じました。


2018年01月03日
Buon Anno!!新年おめでとうございます!

大阪梅田、難波からも近い心斎橋のイタリア語スクールCiao amici≪チャオアミーチ≫の谷本です。
皆さん、今年もご一緒にイタリア語、頑張りましょう!新年のレッスン受付は1月5日より始まります。
無料体験レッスン、無料相談も受け付けております、ご予約の上是非お気軽にお越しくださいね!

昨年はどんな年でしたか?そして今年はどんな年にしたいですか?
私は個人的には昨年の12月は翻訳等の仕事に追われていた為、残念ながらゆっくりと一年を振り返る気持ちの余裕がなかったのですが、今ふと考えてみるとこの2018年でイタリア語を教え始めて丁度10年になります。
一番最初に受け持ったクラスは今でも続いていますが、毎週レッスンの度に感じる皆さんの努力や成長に大変感銘を受けています。実生活やご家族の中にも色々な変化があったことでしょう。その中でイタリア語は皆さんの人生の中で友として確固たる地位を占めているのですね!

イタリア語の勉強をされている方々がよく言われるのですが、1年、2年というのはあっという間に経ってしまいます。初心者の時には色々な要素で成り立っていることに一つ一つとても新鮮に感じるのですが、年月と共に≪色々と関連のある事が自分で発見出来、わかって来て益々楽しくなってきました≫というお声をよく聞きます。今年も一人一人の生徒さんにイタリア語で自分の人生を語ってもらいたいです。それは誰にも真似のできない自分だけのオリジナルです。
イタリア語に興味のある方でしたらどなたでも、イタリア語スクールCiao amici≪チャオアミーチ≫でお待ちしております。
2017年11月06日


大阪梅田、難波からも近い心斎橋のイタリア語スクールCiao amici≪チャオアミーチ≫では平日に来られない方々の為、土日もレッスンをしています。
現在当校で勉強中のイタリア料理店オーナーシェフ溝口さんより素晴らしい写真を頂きました。
溝口さんは美味しいと評判のPignata≪ピニャータ≫というお店を堺筋本町で経営されています。お仕事柄年に何度かワイナリー訪問や味の研究の為イタリアに行かれます。先月はVeneziaからTrentino、Garda湖南岸の街Sirmioneなどを回りました。もとより料理の専門用語には詳しい溝口さん、Ciao amici≪チャオアミーチ≫では9月に旅行会話コースを終了されました。今後はイタリアで出会った人々や自分の店に食事に来るイタリア人の方たちともっとフランクな会話もできるようになりたいとのご希望で、現在は日曜日のプライベートレッスンで熱心に勉強されています。
«1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 »
ページトップ