新着情報

毎回の会話の大切さについて

2016年03月09日
大阪梅田、難波からも近い心斎橋のイタリア語スクールCiao amici≪チャオアミーチ≫の谷本です。

最近とても嬉しいことがありました。イタリア旅行から帰ってこられた生徒のK子さんのお話です。

旅行中にイタリア人から「あなたのイタリア語はとても流暢ですね、イタリアに留学してを勉強されたのですか?」と訊かれ、「いいえ、日本の大阪で勉強しました」と答えるととても驚かれたそうです。「それではイタリア人の先生から学んだのですか?」「いいえ私のMisako先生は日本人です」と言うと、さらに驚かれたということです。

そのお話を聞き、レッスンでの毎回の会話がとても役に立っていることを改めて実感しました。Che cosa hai fatto il fine settimana? 等の質問に対して、何でも良いので話してみましょう。最初はゆっくりで良いのです、止まっても、間違えても恥ずかしがらず続けてください。
まだ近過去を習っていない方は現在形で練習しましょう。
せっかく勉強した沢山のことを是非ご自分の言葉で生かしてください。

どう表現してよいのかわからない、というときには、和伊辞典だけに頼らず知っている単語を使い、シンプルなフレーズで1つ1つ言っていきましょう。
よりイタリア的な表現になるように日本語とイタリア語の文法の違いを知り尽くした講師がお助けします。
ページトップ