新着情報

音楽劇 ヤマトタケルを鑑賞して

2016年09月24日

大阪梅田、難波からも近い心斎橋のイタリア語スクールCiao amici≪チャオアミーチ≫の谷本です。
芸術の季節がやって来ました。
9月22日に大丸心斎橋劇場で夙川座の音楽劇「ヤマトタケル」を観てきました。
このオペラは古事記のヤマトタケルの物語をシューベルトやドニゼッテイ、フォーレなどのクラシック音楽の名曲を日本語の歌詞で歌い上げるという、
大変画期的なもので、西洋のメロデイーに日本語の歌詞が不思議にもぴったり合って、大変面白く見させて頂きました。
ヤマトタケルの妃、オトタチバナヒメを演じたのはオペラ歌手の末廣早苗さん、深みのある素晴らしいソプラノ、美しく強く、そして可愛い女性です。
Ciao amici≪チャオアミーチ≫のレッスンの他、文化センターや語学学校などでも教えている谷本ですが、末廣さんにイタリア語を教えてもう1年半がたちました。数々のオペラで主役として、またコンサートの舞台で活躍中の末廣さん、いつも本番に向けての練習に余念がありません。忙しい合間にはイタリア語の他に、舞台での演技、所作を磨くために日舞のおけいこも。次回は11月27(日)吹田市文化会館メイシアターでモーツァルトのオペラLa clemenza di Tito≪皇帝ティートの慈悲≫にヴィッテリア役で出演されます。また一つ楽しみが増えました!
ページトップ