新着情報

イタリアの新列車 Caravaggio カラヴァッジョ

2016年06月30日
大阪梅田、難波からも近い心斎橋のイタリア語スクール Ciao amici≪チャオアミーチ≫の谷本です。

先日はイギリスのEU離脱というショッキングな出来事がありましたが、その後離脱交渉はまだ膠着状態のようですね。日米、ヨーロッパ市場とも少し落ち着きを取り戻し、イタリアでもレンツィ首相にとっては追い風になった、と言われています。
各国ともリーマンショックの時の経験を活かし無事に乗り切って欲しいものですね。

今度は良いニュースです! 日本の日立製作所のグループ会社、日立レールイタリアがTrenitalia(イタリアの鉄道運営会社)の車両を受注しました。
座席はレザーシート、自転車等を乗せるスペースもある新型2階建ての通勤車両で、その名もなんと「Caravaggio」!!

Caravaggio(カラヴァッジョ)は日本でもファンが多いイタリアバロック期の画家ですが、その個性、作風、波乱万丈な人生は何ともドラマチックなものでありました。作品を完成させた後は飲んだくれてケンカに明け暮れる日々、遂には殺人、逃亡、、、その天才、その狂気。当時のローマ法王パオロ5世からは遂には死刑宣告を受けてしまいます。

ローマから逃亡したCaravaggioはナポリやマルタでも作品を残しますが最後は旅の途中で死んでしまいます。今世紀に入ってから遺体がDNA鑑定された結果、死因は当時の画家特有の病気、鉛中毒だったといわれています。39歳でした。

完成の暁にはぜひ一度この列車に乗ってみたいものですね。ミラノからローマ、ナポリ、シチリアへCaravaggioの足跡をたどる旅、というのは如何ですか?
ページトップ